Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土柱どんどん

遅い到着でごめんなさい。ホテルというより、合宿所のような感じ。絵画などの部屋の雰囲気作りするものはありません。
高級を目指せといいたいのではなく、もっと安いなどの特徴があれば遍路で寄るのに。

徳島県 徳島北部(池田) でぜひ宿泊して欲しい素敵な宿泊施設です。
徳島北部(池田) 楽天トラベル格安宿泊ランキング


土柱どんどん
家庭的な雰囲気の宿です。長期滞在の方もお気軽に!阿波の土柱は歩いて5分ところにあります。
徳島県阿波市阿波町桜ノ岡163-3

【お料理】
お食事は四季折々の地元の素材を生かした料理です。
土柱どんどん自慢の料理を自然の中でごゆっくりとご賞味ください 。

【観光スポット】
小歩危(徳島県三好市山城町西宇)
吉野川が四国山地を横切るところに、激流によって削られた渓谷が約8kmにわたり続く。「ぼけ」とは谷の両岸に山が迫る険しい場所を指す。両岸の岩石は約2億年前の地層で、含礫片岩[がんれきへんがん]は徳島県の天然記念物。春のミヤマザクラ、イワツツジ、秋の紅葉のころが観光のベストシーズン。小歩危は、小歩危駅の北1.5km付近から下流の1kmをいう。大歩危の男性的な景観に対し、岩の形もやさしくなる。遊歩道を歩き、奇岩や地層を観察したい。

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

浜川 洋

Author:浜川 洋
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。